うまみの体験教室 第3回:山脇りこ

2017年7月20日(木)18:30~20:00

テーマ:「昆布出汁の味比べとうまみのかけ合わせを知るワークショップ」

昆布出汁と言っても、その味わい・香りは昆布の種類によってさまざま。ワークショップでは、昆布の産地や種類、その特徴を学びながら、実際に「利尻昆布」「羅臼昆布」「真昆布」からとった出汁の飲み比べ体験を行ないます。さらに、昆布出汁のうま味を倍増させる他食材とのかけ合わせや、簡単スープレシピもご紹介します。うまみの源「昆布」の魅力を知りつくしましょう!

※こちらのワークショップは定員に達しました。
ご応募ありがとうございました。

2017年7月20日(木)18:30~20:00
講師:山脇りこ
場所:「スタジオMag白金台」品川区上大崎1-4-1
参加料:500円(中学生以下無料)
募集人数:15名

※会場にテレビ、新聞、ラジオ、ウェブメディア等の取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
※ワークショップ内において出される食事には、小麦・乳・大豆・えび・ 卵などが含まれている場合がございます。アレルギーをお持ちの方は、ご自身の責任でご参加ください。
山脇りこ(料理家) プロフィール

旬を大切にしたシンプルな家庭料理に、海外生活や大好きな旅で得たモダンなエッセンスを加えて、“作る楽しみ”とともに提案している。生家の旅館で親しんだ経験から続けている「だしの教室」は、フレンチの学校であるル・コルドンブルー(東京)や、農林水産省のワークショップとしても開催。また、調味料マニアで日本中の伝統的な製法でつくられる調味料の蔵を回り、調味料の教室も行っている。グルマン世界料理本大賞2014で伝統食材である昆布のうまみの活用とレシピを集めた『昆布レシピ95』(JTBパブリッシング)がグランプリ受賞。『かけこみおだし塾』(講談社/日本図書館協会選定図書)『かる塩・かる糖料理帖』、『明日から、料理上手』(小学館)、『1週間のつくりおき』『いとしの自家製』(ぴあ)など著書多数。3分クッキング(NTV)や、あさイチ(NHK総合)をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌など出演多数、NHK青山カルチャーでも家庭料理のコツを伝える教室を開講している。
Rikoskitchen.com